ロゴ画像1

Photo Story

No.4 from Winter to Spring 2004

with 1988 200ZR-Ⅱ


 離婚して(ひとり身になって)からしばらくして、手に入れたものがあった―。


 振り込まれた、程々の額の慰謝料―。

 束縛されない自分―。

 なぜか勢いで購入してしまった…古い型のフェアレディZ―。



 いや、自分でも思うの、なんで買っちゃったかなーって。

 友人達もこのクルマを見て、みんな目を丸くするの。
 「今どきこんな古い…しかも、真っ赤なスポーツカーって…バツイチ女の乗る車じゃないね…。」



 まぁ、確かにそうだ。別にクルマが趣味というわけではなかったしね。



 ただ、何となく子どもの頃に見たあの「眠たそうな目」のクルマが、まずまずの値段で売っていて、それをただ

衝動買いしてしまっただけ(苦笑)―。


 そいつを駆りだして海の見える場所まで走るのが、ここ最近の週末の私の過ごし方になった。



 海岸近くのお店で、あさりやはまぐりの美味しい物を食べたり、ただボーッと浜辺で景色を眺めていたり―。




 なんか居心地がイイのよね。

 




 そうそう、海まではハイウェイを飛ばす事もあるし、細い田舎道を走る事もある。


 これはこれで結構楽しいの。


 幸か不幸かこのクルマ、買った時から大きなエンジンに積み換えられていて、低速域でも扱いやすいし、回せば力強いパワーを見せてくれるしね。
 


 男もこれぐらい扱いやすければね…


 なんてバカなコトも考えてみたりして。






 でも、今はまだ、愛だの恋だのには興味が持てそうにない…。


 まぁ、今は走り続けてみよう。


 これまでの自分を突き抜けるために―。



 もうすぐ、冬が終わる―。

- f i n -
  MODEL:SHINKO